転職活動に際しての注意点記事一覧

転職先の会社の情報を集めている際に、もしわからないことがある場合は、直接会社に問い合わせてることは問題ありません。転職先の選定にあたっては、情報は多いに越したことはありません。企業のホームページや会社案内、転職フェアなどに積極的に参加することも大切ですが、不明なこと、わからないことがある場合は、必ず会社に問い合わせ、確認するようにします。その際気をつけたいのは、ルールやマナーです。ルール違反やマナ...

内定とは一般に、面接を終え、無事採用が決まったことを書面で求職者に通知することをいいます。一旦内定すれば刑法に触れるといったことをしない限り、余程の理由がなければ取り消されることはありません。但し、履歴書や職務履歴書などに虚偽の申告をして、それが発覚したときは、ほとんどの場合は内定は取り消し処分となります。これは信用問題ですから、偽りの申告をするような人材は採用できないという、企業側からすると当然...

転職では何社もかけもちしていることが多いので、もし内定をもらうことができたとしても辞退しなくてはいけないケースが出てきます。そういう場合には内定を出してくれた会社に辞退を申し入れることになりますが、極力早く辞退の連絡をする必要があります。内定通知をもらってからは、時間が経過すればするほど会社側は受け入れのための準備を進めることになるからです。例えば、研修の準備、備品の用意といったものです。辞退が遅...

退職する際に注意しなくてはいけないのが各種保険の扱いです。保険によって年金の受給に大きく影響するものがあるからで、忘れずに対処することが必要です。保険の中でも一番注意すべきは健康保険です。退職する場合は、会社で入っていた健康保険を一度脱退しなくてはなりません。退職して月野会社に就職するまでの間は、その代わりに国民健康保険に加入することになります。自分で所定の場所に行って手続きをしなくてはなりません...

転職を決意したら次は実際に転職活動を始めることになりますが、ここで問題になるのは、今の仕事を続けながら転職活動をするのか、それとも一旦退職してきりをつけてから始めるのかです。仕事をしながらの場合は、転職活動にそれほど多くの時間を割くことはできないことがほとんどです。そのため、準備不足や情報不足になるおそれがあり、面接の日時や会社訪問などの融通がきかない可能性も高くなります。しかし、仕事は続けている...